忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 18:59 |
「紅茶とパスタでランチ、そして​エスプレッソティーを作ってみ​た放送」について
21日(日)にゲストにみじん切り君を迎えて12:30〜17:00の4時間半生放送を行いました。
作ったものをざっと書いてみます。



■煎茶と「いぶりがっこ」
秋田の漬物「いぶりがっこ」と煎茶は非常に相性が良いです。

■みじん君が華麗な腕で作ったカルボナーラとサラダ
味はもちろん料理の手際も良くて、ずっと感心してました(笑)
100221_1.jpg100221_2.jpg100221_3.jpg








■↑に合わせて入れた「ダージリンオータムナル サングマ農園」
オータムナル=秋摘みは味がしっかりしているのでパスタとの相性もなかなかでした。

■マキネッタを使ったエスプレッソティー
今回一番の収穫。アッサムCTCをグラインダーで細かくして、あとは通常のエスプレッソと同じ手順で抽出し、温めたミルクとてんさい糖を加えて頂きました。
煮出し紅茶は別物と言っていいぐらいの味で、(的確な表現が見つからないのですが)煮出しでは出ないようなグリニッシュな味が抽出液に凝縮されていて、その味とアッサムとミルクそれぞれのコクとが良い具合に調和しているような状態でした。
考案者のみじん切り君には本当に感謝です!

100221_4.jpg








■同じくマキネッタを使ってエスプレッソ
やや過抽出だったようで、淹れてくれたみじん君的には不本意だったようです。

■色々なスパイスを使ったチャイ
シナモン・カルダモン・クローブ・ブラックペッパー・ナツメグ・コリアンダー・ガラムマサラを使ってみましたがバランスも良く味になりました。ナツメグの主張の強さに驚きです。入れ過ぎ注意ですね。

■みじん式ペーパードリップによるコーヒー
簡単に言えば「薄いコーヒー」なんですが、薄くて尚且つ雑味がでないように工夫をして淹れているのでスッキリした味になっていて美味しく頂けました。



結局、ランチのパスタとサラダ以降は全てドリンクでした(笑)

今後も同じ形式で料理生主と競演できる機会を作りたいなーと思っております!
PR

2010/02/24 00:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第1回紅茶大会 | HOME | 半月遅れの新年の挨拶と当ブログの活用についてのお話>>
忍者ブログ[PR]