忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/02/22 19:37 |
第2回紅茶大会
昨日(3月22日)開催された紅茶大会に参加してきました。

基本的には前回の紅茶大会と同じ形式で行われたのですが、今回の参加者は26名と前回の18名よりも増加し、更に大阪から紅茶放送主のおいなりさんが参戦というパワーアップ 具合でした。

そして今回も質の高い茶葉とお菓子の数々が揃いまして、普通に店で飲んだら大変な事になるようなラインナップでした(笑)
特 に前述のおいなりさんについては、キームンの2003年礼品を筆頭に惜しげも無く貴重な茶葉を持ち込んでくれて、使い切れなかったものについては参加者に 全て配るという大盤振る舞いで、更に大阪土産としてみたらし小餅を全員に配るという、まさに 「神」というべき内容でした。ほんと大袈裟ではなくそう思います(笑)


今回も僕は紅茶提供係として動きまして、大体は紅茶を入れる作業をしてました。それと一応イベント的なこともやりまして、主に以下のようなことをやりまし た。

・ティーバッグ+ティーカップの入れ方実演
・テイスティングカップを使ったテイスティング解説と3種の紅茶(ダージリン、ヌワラエリヤ、キームン)のテイスティング体験。
・紅茶の入れ方(ポット、スパイスチャイ)体験
・種類の違うキームンの飲み比べ


あっという間の3時間半でしたが、やりたいと思っていたことは概ねできたのは自分としては満足でした。
た だ一つ残念だったのは、序盤で自分のティーポットを落として割ってしまったことですね…。そりゃもう気持ちよく粉砕しました(笑)


次 回の開催日は未定ですが、次回の開催自体は決定してますので、興味がある方は是非参加を♪
紅茶大会の概要の紹介や申し込みなどはこちら


参加 者の方々のレポートも是非ご覧ください。
糀谷 やなさん
の りじゅにあさん
ぎ んぐさん
0443さん
てぃ とさん(mixi)
PR

2010/03/24 00:37 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
第2回紅茶大会
昨日(3月22日)開催された紅茶大会に参加してきました。

基本的には前回の紅茶大会と同じ形式で行われたのですが、今回の参加者は26名と前回の18名よりも増加し、更に大阪から紅茶放送主のおいなりさんが参戦というパワーアップ具合でした。

そして今回も質の高い茶葉とお菓子の数々が揃いまして、普通に店で飲んだら大変な事になるようなラインナップでした(笑)
特に前述のおいなりさんについては、キームンの2003年礼品を筆頭に惜しげも無く貴重な茶葉を持ち込んでくれて、使い切れなかったものについては参加者に全て配るという大盤振る舞いで、更に大阪土産としてみたらし小餅を全員に配るという、まさに「神」というべき内容でした。ほんと大袈裟ではなくそう思います(笑)


今回も僕は紅茶提供係として動きまして、大体は紅茶を入れる作業をしてました。それと一応イベント的なこともやりまして、主に以下のようなことをやりました。

・ティーバッグ+ティーカップの入れ方実演
・テイスティングカップを使ったテイスティング解説と3種の紅茶(ダージリン、ヌワラエリヤ、キームン)のテイスティング体験。
・紅茶の入れ方(ポット、スパイスチャイ)体験
・種類の違うキームンの飲み比べ

あっという間の3時間半でしたが、やりたいと思っていたことは概ねできたのは自分としては満足でした。
ただ一つ残念だったのは、序盤で自分のティーポットを落として割ってしまったことですね…。そりゃもう気持ちよく粉砕しました(笑)


次回の開催日は未定ですが、次回の開催自体は決定してますので、興味がある方は是非参加を♪
紅茶大会の概要の紹介や申し込みなどはこちら


参加者の方々のレポートも是非ご覧ください。
糀谷 やなさん
のりじゅにあさん
ぎんぐさん
0443さん
てぃとさん(mixi)

2010/03/24 00:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
第1回紅茶大会
2月28日に「紅茶大会」なるものに参加してきました。

「紅茶大会」とは紅茶好きが紅茶やお菓子を持ち寄って、ただひたすら紅茶を頂くという素敵なイベントでして、今回はその第1回目の開催でした。
詳しくはこちらをご覧ください。

当日の様子は、参加をされたのりじゅにあさんコーさん糀谷 やなぎんぐさんのブログをご覧頂きますと様子が伝わるかなと思います。すみません丸投げで(笑)


image001.jpg




(施設のサイトの写真をお借りしました)
会場が区の施設だったので、学校の家庭科室的な雰囲気でした。
ちなみに写真右側に同じようなテーブルがもう1つあります。


20100228_02.jpg





結果的に私の担当になったテーブル。
中央にスパイスが集合しています。


20100228_01.jpg





みんなで持ち寄った茶葉。
ジークレフ率高し!



参加者の方々はマニアック方々というよりは「美味しい紅茶が飲めると聞いて」という方が多かったので、ついつい色々と入れてしまいましたが、スパイスチャイやほうじチャイ(ほうじ茶で作るロイヤルミルクティ)等概ね好評だったようで安心しました。
また、普段紅茶を入れてない方に実際に入れてもらってコツを掴んでもらえればという考えもあったので、参加の皆さんにアプローチをしていたのですが、大人数の前ということでプレッシャーもあったのか実践される方は少なく、こちらについては苦戦してしまいました。
これは次回までの改善点ですね。


単純に楽しかったのと、他の方の入れ方とか考え方に触れて刺激を受けたのとで、非常に充実した会となりました。

幹事として色々と奔走して頂いたのりじゅにあさんを始め、参加された皆様ありがとうございました!


尚、次回の開催も早くも決定しています!
マニアックな知識も技術も必要ありません。「紅茶が好き」とか「わからないけど興味がある」という気持ちがあれば大丈夫ですので、興味のある方はこちらでお申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

2010/03/01 23:53 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
「紅茶とパスタでランチ、そして​エスプレッソティーを作ってみ​た放送」について
21日(日)にゲストにみじん切り君を迎えて12:30〜17:00の4時間半生放送を行いました。
作ったものをざっと書いてみます。



■煎茶と「いぶりがっこ」
秋田の漬物「いぶりがっこ」と煎茶は非常に相性が良いです。

■みじん君が華麗な腕で作ったカルボナーラとサラダ
味はもちろん料理の手際も良くて、ずっと感心してました(笑)
100221_1.jpg100221_2.jpg100221_3.jpg








■↑に合わせて入れた「ダージリンオータムナル サングマ農園」
オータムナル=秋摘みは味がしっかりしているのでパスタとの相性もなかなかでした。

■マキネッタを使ったエスプレッソティー
今回一番の収穫。アッサムCTCをグラインダーで細かくして、あとは通常のエスプレッソと同じ手順で抽出し、温めたミルクとてんさい糖を加えて頂きました。
煮出し紅茶は別物と言っていいぐらいの味で、(的確な表現が見つからないのですが)煮出しでは出ないようなグリニッシュな味が抽出液に凝縮されていて、その味とアッサムとミルクそれぞれのコクとが良い具合に調和しているような状態でした。
考案者のみじん切り君には本当に感謝です!

100221_4.jpg








■同じくマキネッタを使ってエスプレッソ
やや過抽出だったようで、淹れてくれたみじん君的には不本意だったようです。

■色々なスパイスを使ったチャイ
シナモン・カルダモン・クローブ・ブラックペッパー・ナツメグ・コリアンダー・ガラムマサラを使ってみましたがバランスも良く味になりました。ナツメグの主張の強さに驚きです。入れ過ぎ注意ですね。

■みじん式ペーパードリップによるコーヒー
簡単に言えば「薄いコーヒー」なんですが、薄くて尚且つ雑味がでないように工夫をして淹れているのでスッキリした味になっていて美味しく頂けました。



結局、ランチのパスタとサラダ以降は全てドリンクでした(笑)

今後も同じ形式で料理生主と競演できる機会を作りたいなーと思っております!

2010/02/24 00:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
半月遅れの新年の挨拶と当ブログの活用についてのお話
半月以上遅れで恐縮ですが、あけましておめでとうございます。


さて、開店休業状態と評判の当ブログではございますが、今年は有効活用していこうと思います。

まずは有効活用の第一弾として、放送内で作った紅茶等々の写真をうpしていくことを恒例化して継続していきます。



というわけで早速ですが本日の放送分です。

・ほうじ茶ミルクティー(ほうじ茶は「しもきた茶苑大山」の「特選・沢の響き」)
・ジンジャークッキー(自作ではなく市販品)
100118.jpg






レシピでは水250ml/牛乳250ml/ほうじ茶9gでした。

2010/01/18 23:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]